「おしりはエンジン、足裏はタイヤ」

おしりと足裏、両方の筋肉を鍛えることで

「100歳まで自力で元気に歩ける体」になる!

足裏を鍛えれば死ぬまで歩ける!

松尾タカシ先生の最新著書
『足裏を鍛えれば死ぬまで歩ける!』10/24発売!

 

ヒップアップ・アーティストとして、「おしり」を鍛えて一生歩ける体をつくることの重要性とそのトレーニング方法を発表し、現在の「おしり」健康ブームを牽引してきた日本で唯一のおしり専門トレーナー、松尾タカシ先生の最新著書は「おしり」と「足裏」の関係に着目した画期的な内容になっています。

松尾タカシ先生いわく「おしりはエンジン、足裏はタイヤ」。おしりの筋肉は体の中でもっとも大きくて強く、歩くための力の生成と衝撃吸収を担います。しかし、エンジン(おしり)が強い力を生み出しても、タイヤ(足裏)がパンクしていると、車である私たちはスムーズに進めません。

地面に合わせてバランスを取りながら、地面をしっかり踏みしめて、おしりの持つ「歩く原動力」を最大限に地面に伝えるためには、足裏の機能を低下させないことが欠かせません。100歳まで自分の足で元気に歩くために、「おしり」と「足裏」を鍛えましょう!

■8割の人は衰えている!? 「足裏の外側」が使えると寝たきりにならない!
■1日10分の足指じゃんけんで100歳まで自力で歩ける!
・足裏は何歳からでも鍛えられる! まずは片足立ちでチェック
・おしりはエンジン、足裏はタイヤ
「歩く力」を最大限に生かしてスムーズな歩行を実現!
・試して実感! つまずきが減り、腰痛・ひざ痛、足底腱膜炎も改善!
<目次>
  • 第1章:足裏を鍛えると、一生自力で歩ける!

あなたは大丈夫? 「寝たきり危険度」チェック/3分でできる足裏レベルチェック/足裏の外側を使えないことが歩行困難の原因…など

  • 第2章:1日10分! 基本の足裏エクササイズ

ぞうきん絞り/椅子で足首返し/足指じゃんけん(パー、グー、上チョキ、下チョキ)…など

  • 第3章:やってみよう! レベル別・足裏エクササイズ
  • 第4章:痛み・不調を遠ざける! お悩み別・足裏エクササイズ

腰痛エクササイズ/ひざ痛エクササイズ/ふらつきエクササイズ/歩行力エクササイズ

  • 第5章:衰えた足裏の力を取り戻そう

足裏には体の4分の1の骨が集まっている/歩行のお悩みは「足裏の骨のゆがみ」から…など

  • 第6章:100歳まで元気に歩くための心がけ

足裏は何歳からでも鍛えられる/生活にちょっとした工夫を取り入れよう/足にとって理想的な靴や靴下の選び方…など

<書籍概要>