「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ

ヒップアップ・アーティストの松尾タカシとして第2弾となる単行本が、12月10日に池田書店より発売になります。
タイトルは『「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ』。寝たきりにならずに一生歩ける身体を手に入れるためには、身体の中で最大・最強の筋肉である「おしり」の筋肉を鍛えることが重要です。自らの長年のトレーナーとしての体験や経験、研究から築き上げた独自の理論を、広島大学大学院医歯薬保健学研究院 助教の前田慶明さんの学術的な裏付けのもと、丁寧にわかりやすく説明しています。

寝たきりになってしまったら、自分の行きたいところにも行けず、したいこともできません。最期の最期まで寝たきりにならずにいつまでも元気で長生きを目指す方、最高に健康で笑顔で楽しく過ごしたい方。年齢性別関係なく、すべての方にぜひとも読んでいただきたい本です。

(文/プロイデア オフィス)