おしりを鍛えて、くびれのあるすっきりウエストラインを手に入れましょう!

前回の美脚編に続いて、今回はおしりの筋肉を鍛えることで、スッキリしたお腹周りを手に入れる【ウエストくびれ】のヒミツに迫ります!

なぜ、おしりを鍛えることでお腹周りがやせるのか? それはおしりの筋肉が、深層腹筋と呼ばれるお腹のインナーマッスルと密接に連動していることにあります。おしりの筋肉を鍛えると同時に、お腹の内側にある筋肉も鍛えているので、ウエストを絞ることができるのです。

 

おしりを楽しく鍛える! おしり体操

でも「おしりってどうやって鍛えたらいいのかわからない」という方がほとんどかもしれません。そこで、ヒップアップ・アーティストの松尾タカシが考案した、おしりを効率的に楽しく鍛えられる「おしり体操」をご紹介します。

おしり体操は、ラジオ体操のように、子供からお年寄りまで誰でもカンタンにエクササイズできます。おしりを鍛えるそれぞれのポーズには、スピードスケート選手の動きに似た「スケーター」や、カニの横歩きポーズの「カニウォーク」、お笑い芸人・ダンディ坂野さんでおなじみのゲッツ!の手の動きとおしりのトレーニングを組み合わせた「ゲッツウォーク」など、どれもユニークでやっていて楽しいメニューばかりです! 家族や友達みんなと一緒に、もちろん一人でも、楽しくおしりを鍛えて、くびれのあるウエストラインを目指しましょう!